カテゴリー別アーカイブ: 営業マンブログ

オハナ淵野辺ガーデニア・キャンペーン第1弾!!

神奈川県相模原市の大規模マンション・オハナ淵野辺ガーデニアにて、以下の施工のご予約を頂きましたお客様には、ピクチャーレール2Mをサービス施工致します。

ピクチャーレール・サービス施工対象施工

【ハッピーセット】【バリューセット】【プレミアセット】【プラチナセット】

ピクチャーレール2

現在、当マンションからは多くの施工依頼を頂いております。この機会に施工依頼お待ちしております。

オハナ淵野辺ガーデニア・公式サイト

http://www.087sumai.com/fuchinobe/

 

10月22日(日)杉並区でフロアコーティング・エコカラット施工

プラウドシティ阿佐ヶ谷にてフロアコーティング・水周りコーティング・エコカラット・オーダーミラーの施工です。

エコカラットは玄関にオーダーミラーとのコラボでエコカラットプラスのアレッシュを。リビングにはランド土もの調のベージュです。フローリングの色調と併せてインパクトあるエコカラット施工です。玄関も凸凹感がなくフラットでシンプルな施工です。

フロアコーティングはシリコンコーティングのナチュラルコートになります。

CIMG3030CIMG3032CIMG3034

プラウドシティ阿佐ヶ谷での施工は40件を突破しました。弊社から車で10分の場所ですので、アフターフォローにも直ぐに対応しております。まだ施工予約頂いており、これからも丁寧・確実・安心な施工を心がけて行きます。

大人気!!エコカラット・グラナスルドラ 玄関編

エコカラット施工で一番人気あるのが、エコカラット・グラナスルドラです。前回のリビングに続いて玄関の施工を施工一覧としてまとめてみましたので、エコカラットの施工をご検討の方はご覧下さい。玄関は多くがオーダーミラーとのコラボになります。

ルドラ玄関1ルドラ玄関2ルドラ玄関3ルドラ玄関5ルドラ玄関6ルドラ玄関8ルドラ玄関10ルドラ玄関23ルドラ玄関13

【2月25日内覧会参加情報】杉並区・プラウドシティ阿佐ヶ谷

2月26日(土)に杉並区に昨年9月に竣工しましたプラウドシティ阿佐ヶ谷の内覧会に参加してきました。

昨年9月以降、弊社が当マンションから近い事もあり、20数件の施工依頼を承っており、2月も内覧会以外にも施工も3件行ってきました。3月もおかげまさまで4件の施工依頼を受けております。まだまだ販売中で本日も多くの方が来場しておりました。

大人気にエコカラットやフロアコーティングに玄関にオーダーミラーなど特値で施工させて頂いておりますので、お問い合わせお待ちしております。

CIMG3059

 

【施工風景】エコカラット施工

リビング東京にてエコカラット施工のご依頼を頂きまして、施工例と共に弊社にエコカラットの施工手順をご説明させて頂きます。

CIMG2981CIMG2982

リビングの壁幅4800㎜×高さ2500㎜の大きな壁にエコカラット・たけひごを市松貼で施工する依頼です。まずはフローリングにキズや凹みなどを付けないようにシッカリと養生を致します。

現在の新築マンションのフローリングはシートフローリングになっている事が多く、ブルーシートなどでは線キズなどが入りやすいため、下地ん柔らかい養生マットをするようにしております。

140枚近くを貼る時間の掛かる作業です。

CIMG2983

エコカラット専用の糊剤のエコぬーるを端部分を残しながら万遍なく塗ります。この作業が実は一番疲れます。端部分まで塗らないのは、万が一生活していく中で何かが当たったりしてヒビ割れたり欠けたりした時に交換する時に剥がす場合があると、端部分を残しておくと他のエコカラットに影響なく剥がせる事ができるためです。

CIMG2984

壁のセンターを取り、まずは一列揃えて貼ります。この最初の一列がずれてしまうと横も縦もズレてきてしまうため、一枚一枚揃っているか確認しながら貼っていきます。エコカラットにはマークなどがないため、マスキングテープを貼ってエコカラットのセンターを取り、壁んセンターと合わせながら上から順々に貼っていきます。

CIMG2985

壁にシッカリ密着するために、斜めにネジりながらエコカラットを貼りつけていきます。CIMG2987

CIMG2989

コンセント周りのカットです。コンセント周りくり抜くのではなく、このようにカットしてコンセントを被せます。タイル専用のノコギリを使用しています。

CIMG2988CIMG2990

コンセントカバーを取り付けました。エアコン排気口やスイッチなどもこのように加工していきます。1面1カ所までは無料で施工しております。

CIMG2991

ようやく半面終わりました。養生から始めて3時間掛かりました。一枚一枚丁寧に確実にエコカラットを貼る事をモットーにしております。他社の倍時間掛かっているかもしれませんがご了承下さいませ。

CIMG2992

9:00~始めて15:00に終了です。

CIMG2994

壁端部はエコカラットをカットしているため、すき間が生じますので、このようにコーキングをしてすき間がないように処理致します。CIMG3000

エコカラット同士が十字になるように揃えます。これは最初の一列が揃っていないと、どんどんずれてしまい見た目も悪くなります。それでもエコカラットは焼き物という性質上、0.1~.3㎜で小さかったり大きかったりして完全に揃ってない場合もございますが、それらを調整しながらしていきます。。また壁自体も石膏ボードのため歪んでいたりするケースもあります。これらも調整しながらエコカラットを施工していきます。

他社より倍くらい時間掛けて施工しております。丁寧に確実にをモットーとしておりますので、ご了承下さいませ。

 

 

【施工風景】大理石鏡面磨き工事

渋谷区青山パークタワーにて室内のリフォームに伴い、トイレの床の大理石を研磨してコーティング・目地埋め施工をして欲しいとの依頼を受けました。

磨き工事前にトイレの便器なども交換するため外されており、作業効率が格段に上がります。

磨き前

便器を外した跡が残っています。照明の灯りもボンヤリしたものになります。長年の使用により小さいキズが沢山入り、大理石の高級感ある艶がボケてしまています。これをダイヤモンドパットにてまずはキズ消しを行い艶色を上げて行きます。大理石にシミ込んだトイレの臭いが取れる事も大きなメリットです。

目地埋め施工

ひと通り磨き終えた後に格子状に貼られて大理石の目地を新しい目地にしていきます。この目地はカララントという商品になりましてフッ素が混合されているので目地からのシミ込みがないのが特徴です。通常のセメントになると目地から汚れが入り悪臭の元となりますがカララントを施工すれば安心です。色も20種類があり、どんな大理石にも対応できます。はみ出ないように格子状にマスキングテープで養生をする作業に時間掛かります。

磨き後

養生を外して完成です。最後に仕上げで大理石コーティング・セラミックコーティングを施工しました。便器の外した後も消え、照明の灯りもクリアになり新品の輝きを取り戻しました。臭いが取れた事も大きいです。石材は一度シミ込んでしまうと、拭き取りが出来ずにず~っと臭いが残るのが難点です。そうなる前に事前ニ大理石コーティングを施工しておくか、このようにシミ抜きを兼ねて大理石磨き工事をオススメ致します。

【内覧会情報】12/9相模原市・オハナ淵野辺ガーデニア

12月5日~12月9日に掛けて相模原市に新築マンション・オハナ淵野辺ガーデニアの内覧会に参加させて頂きました。

現在、当マンションではフロアコーティング・エコカラット・ガラスフィルム・水周りコーティングなど、10数件の施工依頼を受けております。特にフロアコーティグは長谷工施工のフローリングと非常に相性も良く好評でございます。

2017年1月末の引渡し予定となておりますが、まだ施工スケジュールにも空きがございますので、お問い合わせ・施工依頼お待ちしております・。

%e5%86%85%e8%a6%a7%e4%bc%9a%e6%83%85%e5%a0%b1